2021さくらおろち湖スプリントトライアスロンは6月6日(日):開催中止

新型コロナ肺炎感染の急激な拡大で広島県・岡山県に緊急事態宣言が出された事などから大会中止を決定しました。(5/16)

参加費については準備ができ次第「返金についてのお知らせ」を改めてHPに掲載しますが、申込時に返金口座を登録されていない方は予め、trisakuraorochi@morinoc.com まで①選手名、②銀行名、③支店名、④口座番号、⑤種別、⑥口座名義(カナ) をお知らせ下さい。


新型コロナ肺炎対策を掲載しました。

選手の方は併せて「参加選手感染症対策(全選手共通ルール) 」を熟読下さい。

※全国での感染が拡大し、中国地区でも相当数の感染が報告されています。大会は開催準備を進めていますが、諸状況に応じ中止もあり得ることをご了解下さい。中止の場合はこのHPで周知します。


参加申し込み受付を開始しました。

下記に留意しお申し込み下さい。

この大会は中国ブロック選手権、日本選手権中国ブロック代表選考会、中国ブロック該当県国体予選会を兼ねるなどエリート競技者(ジュニアエリート)を目指す選手のための大会です。

競技ルールもエリート大会に準じたものになりますので、大会趣旨・ルール等ご賢察の上、オープンウォータースイムやバイクのドラフティング走行などに対応したトレーニングを積まれた方がお申し込み下さい。

開催される大会が少ないため参加についてのお問い合わせがありますが、カテゴリーが「一般」であっても上記のとおり大会趣旨等ご理解いただくようお願いします。

  その上で参加についてのお問い合わせは、本HPの「問い合わせ」に競技成績(スイム400m、ラン3,000mタイムなど含む)をご記入の上お寄せください。


[さくらおろち湖について]

さくらおろち湖は島根県雲南市・奥出雲町にまたがるダム湖で、尾原ダム建設によってできました。周辺地域には、スポーツを中心とした交流により地域の活性化を図ることを目的として、さくらおろち湖周辺スポーツ施設(自転車競技施設及びボート競技施設)が島根県により整備されています。両競技以外にも地域環境を利用したトライアスロン、トレイルランニング、ロゲイニング、ウォーキング大会やシーカヤックなどのイベントが行われています。

さくらおろち湖について」(島根県のサイト)